Make your own free website on Tripod.com

 

 

夫 婦
踏揺娘 夫の暴力に耐える美しい妻には泣きながら訴えることしかできなかった……。 唐『教坊記』
破鏡 「鏡が一枚になる時が、再会の時だ」戦乱に引き裂かれた夫婦の運命は? 唐『本事詩』
賈直言と妻 新婚間もない夫が流刑に処せられた。別れを告げる夫に妻は……。 唐『独異志』
旅芸人の妻 権勢を振るう将軍が旅芸人の妻を見初め……。 五代『玉堂閑話』
夫婦愛 科挙に合格し士大夫となった男、彼は貧しい時の約束を守り……。 宋『夢渓筆談』
猛妻弱夫 有能な政治家であり、博覧な学者の最大の悩みの種は凶暴な妻……。 宋『萍州可談』
同穴 仲がこじれた末に別れた夫婦、その憎み合う感情は……。 宋『夷堅志』
分鞋記 (1)〜(3) 奴隷となった先で娶った妻。たった六日で離れ離れとなり……。 元『南村輟耕録』
破れ笠 子供の死を歎きすぎて病気になった婿を、舅姑は邪険に扱い……。 明『耳談』
銀の耳飾り 山東から多くの流民が流れ込んだ南京に乞食らしからぬ夫婦の姿が……。 清『明季北略』
再世夫婦 ある家に娘が生まれた。娘は四歳になると、毎日泣いてばかりいるようになり……。 清『巾箱説』
祝翁 死んだ翁が生き返り、妻に向かって言った。「一緒に行こうよ……」。 清『聊斎志異』
夫婦

月明かりの下、美少年と老婆が恋人同士のように肩を寄せ合っていた……。

清『閲微草堂筆記』
孝義・友愛
義士 主君の仇を討つため、顔かたちを変え、声までつぶし……。 漢『戦国策』
范巨卿と張元伯 確固たる信頼に結ばれた友情の物語。 六朝『捜神記』
三兄弟 ずっと一つ家に暮らしていた兄弟、財産を分けて別居しようとすると……。 六朝『続斉諧記』
段金の交わり 美しい友情は、天も嘉する……。 唐『句道興捜神記』
張孝基 「畑仕事はできますかな?」富豪の勘当された息子に試練を与え……。 宋『泊宅編』
袁公 貧乏な学生に勉強を続けさせるため、金持ちの家に縁談を持ち込むと……。 明『原耳李載』
壮絶孝子 旅先で耳にした孝子の話はあまりにも凄まじかった。 清『巾箱説』
 

戻る