Make your own free website on Tripod.com

 

長寿


 

 歳の誕生日を迎えた老人、人からこんな祝いの言葉を贈られた。
「百二十歳まで長生きなさいますよう、心よりお祈り申し上げます」
 これを聞くなり老人、不機嫌になり、相手に向って怒鳴り散らした。
「二度とあんたにはうちの飯は食わせんぞ!ワシの寿命が百二十歳だと?何百歳も長生きしてはならぬのか」

(清『笑得好』)