Make your own free website on Tripod.com

 

7月の話梅子

 

クローンなのに!?

2002/07/31

 NHKの『クローズアップ現代』で生物のクローンについてやっておりました。クローンにはまだまだ問題が残されていて、確実なものではないそうです。例えばネコ。クローンを作ってみたところ、何と!毛の色が違う!!!
「顔は同じですね」
 と女性キャスターと男性記者は言っておりましたが、そうそうネコの顔って違わないような気がするのです。ペルシャやシャムなど種類の違う猫と比べれば違って見えますが、一般和猫はどれも同じに見えませんか?外国人が日本人がどれも同じに見えるように。うちの近所のゴミ猫たちはどれも同じ顔をしております。あれってクローン?

 クローン羊のドリーって妙に顔の横幅が広かったような気がしたのは私だけでしょうか。

 

本気で自分がいやになった…

2002/07/20

 今年もやってまいりました、ピアノの発表会。今日がその日でございました。
 結果は……つくづく自分が嫌になったぜ。一度もとちったことのないところをど忘れ。しかも始まって12、3小節でです。ほかの人の演奏を聴いているうちに、私の暗譜は上書きされてしまったのでありました。先生、申し訳ありませ〜ん。この場を借りて謝ります。
 去年、あるお母さんの発言が原因で我々OBは全員、反省会をばっくれることに。
「発表会にはそれらしい服装で出て下さい」
 と言われたってねえ。普段着られる服じゃないと、買うのも無駄だし。
 ちなみに、新しい藍色の服をおろしたら足が青く染まってしまった、私でした。

 

死ぬ気で頑張りまっす!

2002/07/06

 今年もやってまいりました、ピアノの発表会。私がなが〜い間お世話になっていたピアノ教室も少子化のあおりをまともに食らって、生徒数激減なのであります。生徒が激減すると何が大変かといえば、発表会の形がつかなくなることなのだとか。それで、ずっと前にやめたOB連にまで非常召集がかかるのです。
 色々理由をつけて弾かないで来た私も、去年、うっかり口を滑らせたことから弾くことに。久しぶりに弾いてみると結構楽しかったので、今年も出ることにしました。
 今年は大好きなベートーベンのピアノソナタ『悲愴』第一楽章を弾くことに。何年前、いんや何十年前?に弾いたかなんてもう言えません。
 日々の練習に励む(?)私のもとへ、教室の先生から電話で喝が。というのは冗談で、先生はとても可愛らしい方です。とっても優しい口調で練習の状況をきかれました。まだ暗譜のできていない私、
「死ぬ気で頑張りまっす!」
 とだけ答えておきました。近頃、寄る年波ですっかり記憶力が落ちたのじゃよ、トホホ…。

 

今年も後半戦に突入

2002/07/02

 ワールドカップサッカーにかまけているうちに気がつけば七月、今年も後半戦に突入です。一年にハーフタイムはないのです。
 『寄暢園』の更新も休業状態。こんなんじゃ、いかんぞ!ということで、とりあえず入り口の画像だけ替えてみました。