Make your own free website on Tripod.com

 

1月の話梅子

 

◆2004/01/24 (土) 国際金融機構IMFって?

 近頃、消費者金融のDMが送りつけられてまいります。一度も審査を依頼したことないのに、「ご融資可能」などと書かれております。何より聞いたことのない社名ばっかり。本当にこんな会社あるの? しかも「外資系大手」などと銘打ったものもございます。この日本に外資系の消費者金融なんてあるのでしょうか? そこまで規制緩和が進んでいるのでしょうか? もっと疑問なのが、この「外資系大手」のDMに書かれている「国際金融機構IMF」って何でしょうか? 無学な私の知っているIMFは「国際通貨基金」と「インポッシブル・ミッション・フォース」ぐらいです。

 それにしても怪しい商売が横行しておりますね。

◆2004/01/02 (金) 年賀状の間違いチェック!

 お正月です。早いもので平成ももう十六年です。平成元年に生まれた子供達がすべて高校生になる年なのです。う〜ん、ワシが年を取るはずじゃ。

 メールが主流の時代になりましたが、いまだに年賀状の風習はすたれておりません。人付き合いのよろしくない私のところにも少なくはありますが年賀状が届きます。フッフッフッ、やっちゃうぞ、年賀状の間違いチェック。新年最初のあら捜し〜。大学からの付き合いになる変わり者の某氏の年賀状に、

「新しい還境にも慣れ……」

 とあります。あれ? どこか変だぞう〜。「還境」って何? 「環境」の間違いじゃないの? ワ〜ハッハッハ、新年最初の高笑い〜。鬼の首を取ったような気持ちですだ。この勢いでほかの年賀状をチェックしたのですが、間違いは見つかりませんでした。チェッ、つまんないの。

 一年の計は元旦にあり。今年の話梅子は、あら捜し話梅子になりそうです、というのは冗談です、きっと。